Dance&Inkはコンテンポラリーダンスとアート、ジャンルの違うアーテイスト達が即興で繰り広げるパフォーマンス。

2016年にスペイン・イビサ島のEspacio C19で、ジャパンウィーAsociación Cultural Wabiza主催)に始まり、 それ以来、サラゴサ、サラマンカ、ウエスカ、マドリードなどスペイン各地で公演しています。

素早い筆の動きによって描かれた絵は、自由に舞う真紀子をまるで瞬間的に静止させたようだ。

カロリーナ プォウ アナドン

サラゴサ大学美術史、 ECOS de Asia編集局